不動産売却

不動産売却についての備忘録

不動産売却時の査定に満足している??

不動産を売却する場合には、当然、売却価格を決めなければいけないわけですが、その査定に満足していますか?もしくは、売却したけれども、もっと高く売れたのでは??という後悔があるかもしれません。 多くの業者に査定してもらって、一番高い値段で売却し…

不動産売却で、確定申告が必要になるケース

不動産売却時に利益が出たら確定申告をする必要があります。 そんなに金額を大きくないからバレないだろうと思って確定申告をしないと・・・ 数年後に税務署が来て、加算税、延滞税が請求されますし、悪質だと判断されると、重加算税を請求されることもあり…

不動産売却は、諸費用込みで考えよう

不動産売却時に、「売れた金額 = 手元に残る金額」ではないということですよ。いろいろと諸費用が掛かるので忘れないように。 不動産を売却して、新たな不動産を購入する場合などには、注意しないとお金が回らなくなってしまいます。

不動産売却の税金「分離課税」

土地や建物などの不動産を売却した時の譲渡所得に対する税金は他の所得と区分して計算します。いわゆる分離課税と呼ばれるものです。 この売却益を通常の課税所得とは切り離して計算します。株などの売却益もこの方法で計算します。 これは、分離課税で支払…

不動産売却時の費用はいつ払う??

不動産を売却する時に、費用をいつ払うかは、キャッシュフローの観点からも気をつけなければいけないポイントです。 買主が決まって、買主から購入代金をもらって、その後に不動産会社へ仲介費用などを払う場合は、自分でお金を用意する必要がありません。 …

不動産売却するタイミングで、税金が違う。

不動産売却するタイミングで、税金が違うということをどれぐらいの方が知っているのでしょうか?知らないと、余計な税金を払うことになってしまうので、お気をつけください。 不動産を売却する時に知っておきたいお金の話 不動産売却する際に気を付けるべき…

不動産売却時に仲介手数料をケチるな!!

不動産売却時に仲介手数料がもったいないからといって、個人売買などをするとのちのちトラブルに巻き込まれたり、めんどくさいことになるかもしれません。 仲介業者を間にいれることによって、こういったトラブルを避けることも出来ます。もっとも、業者の方…

不動産売却費用は、ちゃんと考えよう。

不動産売却時にかかる費用に以下のような項目があるのは、前回の記事でも書いたとおり ・仲介手数料・抵当権抹消登記費用・譲渡所得税・印紙税 不動産を売却して、あたらし不動産を購入する時に、売却額がそのまま自分の使えるお金ではないということを注意…

不動産売却の確定申告を忘れた場合の延滞金

不動産を売却した時に、売却益が出ていれば税金を払う必要があるので確定申告が必要です。この税金を払っていないと、延滞金がかかります。利息は、暴利とも言えるレベルなので、他で借りても払いましょうw 金利は、こんな感じになります。 ■ 延滞税納付す…

不動産売却の必要書類は、業者に用意してもらおう。

自分でやれば手数料がかからないけど、時間がかかるし、わからないことだらけでめんどくさくなてしまう。 仲介業者に手数料を払っても、頼んだほうが楽ですよ!!時間の節約にもなりますしね!!

不動産売却の査定の断り方

不動産の査定を依頼しても買取を拒むことができます。査定とは、自分の持っている不動産を売ってしまいたくなった時に、不動産買取業者がいくらぐらいで売れるのかを家まで査定に来てくれるサービスのことです。自分の不動産の査定額が思った値段よりも安い…

不動産売却で手数料が安いところは怪しい??

不動産の売却をする時に手数料は、どうでもかかってしまいますが、ここで変にケチると高く付いてしまうかもしれません。 売買を仲介している業者は、契約してなんぼの世界です。査定ばっかりしていても、儲けになりません。 手数料が安いふりして、物件の査…

不動産売却の所得税は、どうやって計算する??

不動産を売却して利益が出ると、所得税が課税されます。ですが、親族への譲渡の場合などで、建物や土地が、適正な金額なのかがわからない場合は、税務署と見解が異なる場合もあります。 費用が掛かるので、一概によい方法とは言えないかもしれませんが、業者…

不動産売却は、消費税アップの前がお得?

前に不動産売却時の消費税について書きました こちらの記事)が、消費税が10%に上がりそうですが、その前に買ったほうがいいのでしょうか? 自宅や別荘で、消費税がからないから関係ないと思っていませんか? でも、法人がめぼしい物件を、消費税が上る前に…

不動産売却の諸費用は、結構掛かる

実際に不動産を売却しようとすると、諸費用の多さにびっくりするかもしれません。 そんな時に、仲介手数料0円の業者が気になるかもしれません。でも、そんな業者も利益を得ているんですから。どこかで利益を吸収しているんです。 トータルで考えないと、損…

不動産売却の税金はちゃんと申請しよう

不動産売却の税金はちゃんと申請しましょう。 不動産売却した時には、きちんと確定申告して税金を収めましょう。バレないと思っても、意外とバレます。 これだけ、コンピュータが発達した世の中ですからね。 お金の流れは、国税局に把握されていますよ。税金…

不動産売却 諸費用

不動産を売却する時に、いろいろと消費用がかかります。豆腐を買う時のように、豆腐代だけ払えば良いというものではありません。 売却する場合には、以下のよう諸費用がかかります。 ・仲介手数料・印紙代・抵当権等抹消費用・引渡しの準備等にかかる費用・…

不動産売却 消費税

不動産を売却する時に、消費税について気になる方も多いでしょう。不動産は、金額が大きくなりますので、8%の消費税がかかるのとかからないのでは違いますからね。 売却したのが事業用(個人でも)か法人の場合は、消費税の課税対象になります。自宅や別荘…

不動産売却 所得税

不動産を売却して、利益が出ると、所得税が課税されます。通常、購入したときよりも、安くなる場合がほとんなので、所得税は課税されないと思います。 ですが・・・

不動産売却 手数料

不動産を個人間売買するひとは、多くないでしょう。親族や、知り合いに売却するとかでなければしないでしょう。 後々にトラブルになるとめんどくさいですからね。 大抵は、不動産を売却する時には、仲介業者を頼むでしょう。そうすると、3%ぐらいの手数料…

不動産売却 査定

不動産を売却する時に、業者一社に査定してもらって、売却するという人は少ないでしょう。安く買い叩かれているかもしれませんからね。 せめて3社ぐらいの業者に査定してもらって、適正価格を知った上で、いろいろな業者と交渉したいものですよね。 でも、不…

不動産売却 必要書類

不動産売却の時に必要な書類は、いろいろとあります。戸建てだったり、マンションで違いはありますが、ざっと、こんな感じ・・・ ・身分証明書・実印・印鑑証明書・住民票・登記済権利書、・または登記識別情報・固定資産税納税通知書?・および固定資産税評…

不動産売却 費用

不動産を売却する時に、売却額がそのまま手に入るわけではありません。売却額から、いろいろな費用(諸経費)を支払わなければなりません。 代表的な費用には、以下のような費用があります。

不動産売却 仲介手数料

不動産を売却する時に、その取引に関連して、どれぐらいの仲介手数料がかかるのかを把握しなければなりません。売却益が出ると思っていたのに、仲介手数料を支払うと赤になってしまう場合もあります。 不動産を売却する時の仲介手数料には、税抜きの物件価格…

不動産売却 確定申告

不動産を売却した時に、確定申告は必要なのでしょうか? 不動産売却益が出て時には、その売却益に対して税金がかかりますので確定申告する必要があります。ただ、売却益の計算方法は、特例などがありますので、専門家に相談したほうがよいでしょう。特例を知…

不動産売却時の税金

不動産売却時の税金は、なにをどう払えばいいのか、わかりにくいですよね??そもそも、どれだけ税金を払ったらよいのかも、わからないという方がほとんどでしょう。 不動産売却は、個人にとって、一生のうちに何度もあることではありませんし、税制も毎年の…